倉敷南ロータリークラブ

会長挨拶


永井 圭子 会長

RI会長方針

ロータリーは世界をつなぐ
2019~2020年度
倉敷南ロータリークラブ 第59代会長

永井 圭子
(2001年6月8日入会)/株式会社吉井 代表取締役 

RIテーマ

ROTARY CONNECTS THE WORLD ロータリーは世界をつなぐ

第2690地区スローガン

I’m a Rotarian!

クラブ方針

「We Connect Communities」

 RI会長、地区ガバナーの方針の下、当クラブとしては、ロータリアンとして誇りを持ち、地域の人との繋がりを大切にしていくことで、クラブの価値を高める

  • 地域と繋がりを持ち(この地域にあるクラブということを意識していく)
  • 魅力あるクラブに(会員相互の親睦に務め、退会防止のためにも、入会してよかったと思えるクラブに)
  • 会員増強でより生き生きとしたクラブに(会員が増えることはクラブの活性化に)
  • 60周年に向けて(次年度の60周年を心に残る行事に)
  • SNSで倉敷南クラブの認知度向上(例会の様子、行事等を頻繁にHP、ユーチューブ等にアップ)

会長挨拶

 今年度、倉敷南RC第59代会長を務めさせて頂く事となりました。
倉敷南RC全員の総力をあげて、会員増強に取り組んでまいりたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

 このページをご覧の、ロータリアン以外の皆様、ロータリークラブは、自身の職業を以て奉仕し、そこから広がる社会奉仕と国際親善を目的とする、国際的な団体です。
 私どもの活動にご一緒下さる機会がございましたら、是非宜しくお願い致します。